シェアする

吹上浜キャンプ場の徹底レビュー

シェアする

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

淡路島の南あわじ市にある吹上浜キャンプ場に行ってきましたので徹底レビューします。

一言でいえばこのキャンプ場、

自分史上最高のキャンプ場

でした。マジで。

淡路島の吹上浜キャンプ場

こんなにいいキャンプ場なのに直前予約にも関わらず、すんなり予約が取れました。あまり宣伝とかに力を入れていないみたいでした。

何度も言いたのですが、いろいろなキャンプ場に行った中で、今までで一番最高のキャンプ場でした。理由はいろいろあるので一つ一つ見ていきたいと思います。

吹上浜キャンプ場の場所

淡路島の吹上浜キャンプ場。淡路島の最南端、南あわじ市の海沿いに位置するオーシャンビューキャンプ場です。これだけですでにかなりいけてますね。

吹上浜キャンプ場の所在

〒656-0542

兵庫県南あわじ市阿万吹上町 兵庫県南あわじ市阿万吹上町吹上赤松113-1

Tel:(0799)55-0948

神戸の中心、三ノ宮から約90km。高速なら1時間半程度で到着します。まずは京阪神からのアクセスの良さ。これが自分史上最高ポイントその1ですね。

高速も淡路島島内は非常に走りやすく、景色もいいです。

また移動時間をゆっくり持てる方や少しでも節約したい方は明石海峡大橋だけ高速で後はした道という選択肢もあります。

キャンプの高速代を節約する方法。
私、キャンパーのサガというか。どうしても新しいキャンプ道具が欲しくなったり、キャンプから帰ってきたばかりなのに、すぐキャンプに行きた...

僕自身も時間があったので須磨インターまで下道で走り、その後明石大橋を渡って淡路島に入ってすぐに高速をおりました。三宮から途中で食材の買い物やランチで寄り道しても3時間程度で到着しました。

淡路島には京阪神から近いにもかかわらず、「島」の雰囲気が町に多くあり、下道もすごく気持ちがいいですよ。また道中にたくさんある道の駅や物産館での現地食材の買い物も楽しめるので下道、おすすめです。

吹上浜キャンプ場までの道中

吹上浜キャンプ場への道中

吹上浜キャンプ場への道中

明石大橋を渡ってすぐに下道に降りて走ると色々道の駅が出てきます。淡路ならではの物産が販売されているのでオススメですよ。僕もバーベキュー用の食材を一部購入しました。

東浦物産館

東浦物産館

僕は東浦の東浦物産館に立ち寄りました。駐車場は無料です。三宮を出て1時間弱で着くので子供のトイレ休憩に最適な立地でした。

東浦物産館

東浦物産館

サイクリングが多く、サイクルロードの看板や自転車レンタル施設もありましたよ。

東浦物産館

東浦物産館

ゆめの浜っていうお店には地元のお土産や食材などが売っていましたよ。

吹上浜キャンプ

吹上浜キャンプ

東浦物産館

東浦物産館

淡路玉ねぎ

淡路玉ねぎ

やはり淡路島は玉ねぎが有名みたいです。僕はバーベキュー用に玉ねぎとアスパラとナスをゲットしました。写真撮るの忘れました。。。

吹上浜キャンプでの食材の買い出し

吹上浜キャンプ場 食材

吹上浜キャンプ場 食材

道の駅東浦物産館を出て吹上浜キャンプ場に向かう道中に色々なスーパーが出てきます。僕は南あわじ市のパルティというショッピングモールに行きました。

キャンプ場まで12km程度の場所にあるスーパーです。キャンプ場まで25分程度なのでちょうどいい場所かなと思います。

そこでお昼ご飯も食べたのですが、それがこれです!

吹上浜キャンプ ランチ

吹上浜キャンプ ランチ

海鮮ドンブリです。このボリュームで500円台。

激ウマでした!淡路島ポテンシャル高すぎ!!!

吹上浜キャンプ、海鮮丼

吹上浜キャンプ、海鮮丼

メニューも豊富にあったので子供達にも安心です。

パウティを出てしばらく走ると吹上浜キャンプ場に到着です。着く直前に一箇所だけわかりにくい分岐がありましたが看板も出ているので、ナビがあれば迷うことはないと思います。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場の施設

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

少しわかりにくい分岐をしばらく進むと吹上浜教育キャンプ場に到着です。入り口部分は手作り感満載で若干不安がよぎります。。。

キャンプ場内のロケーションは非常に良く、木が生い茂った空きスペースにテントを張るイメージです。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

真夏でも木陰になって涼しく過ごせそうな雰囲気があります。また少しの雨なら木が防いでくれそうです。

受付でチェックイン

吹上浜キャンプ場の受付

吹上浜キャンプ場の受付

入り口から少し車で走ると受付があります。キャンプ場のおばさまが受付対応してくれます。

チャックイン、チェックアウトともに11時。お昼過ぎにチェックインすると既にたくさんのキャンパーの方がサイト設営しておられました。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

受付横には自販が設置されています。値段も普通の場所と同じ値段でした。ビールもあるみたいです。買っていないのでどんなのかわからないですけど。。。

あとマキの購入も可能です。しかも安かった!

電話予約時に2ファミリーで続きの区画をお願いしていたのですが、どこにするということで四箇所ほどおじさんにキャンプ場内を案内してもらいました。

吹上浜キャンプ場のテント設営ロケーション

吹上浜キャンプ場は林間側サイトと海側サイトがあると僕は感じました。キャンプ場の人がそう思っているかはわかりませんが。

で僕たちが選んだのはココ!キャンプ場内から少し外側の一番海沿いのポイントです。トイレや水場は遠いのですがこのロケーション本当に最高でした!

まるでプライベートキャンプ場のような感覚でしたよ。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

海を望むロケーションです。車の向こう側は防波堤っぽいコンクリートがありますがビーチまでは数百メートルくらいあります。たぶん。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

海側の防波堤上から撮るとこんな感じ。後ろに見えている小さなサンシェードは子供用遊びテントです。サンシェードを立てている高台で海側と林間側が仕切られているイメージです。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

海側キャンプ場を反対から見るとこんな感じ。松の木が沢山あります。

車の後部座席側の道からくるりと回り込んで高台を上がると林間側のキャンプ場内に移動できます。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

林間側サイトはこんな感じ。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

水場に近く便利ですし、夏は木陰になりそうなのでいいですよ。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場のトイレ

吹上浜キャンプ場のトイレ

吹上浜キャンプ場のトイレ

見るからに怪しい茶色い建物。トイレなのはわかりますが不安がよぎります。

裏側にもトイレがあり、茶色い建物のトイレは全部で四箇所。トイレ待ちになることはなかったです。で肝心のトイレですが、ドアを開けると、

綺麗です!

吹上浜キャンプ場のトイレ

吹上浜キャンプ場のトイレ

和式ですがかなり綺麗で、トイレを気にする女性の方も安心です。普通のキャンプ場のような汚さは皆無でまるでおうちのトイレのようです。安心してもらっていいと思います。

僕の奥様や娘たちはここがかなりポイント高かったみたいです!

吹上浜キャンプ場のトイレ

吹上浜キャンプ場のトイレ

林間サイト奥の方にはもう一箇所トイレがありますがこちらは写真のような感じです。茶色い建物のトイレが綺麗なのでみんなそちらを使えばいいと思います。

吹上浜キャンプ場の炊事場

吹上浜キャンプ場の炊事場

吹上浜キャンプ場の炊事場

キャンプ場内の炊事場は広々としていて手入れも行き届いています。ご飯前は朝も夕方も調理の準備をする人がたくさんいましたよ。

吹上浜キャンプ場のかまど

吹上浜キャンプ場のかまど

かまども炊事場の両サイドに設置されています。

吹上浜キャンプ場のかまど

吹上浜キャンプ場のかまど

手入れも行き届いていましたよ。

いつも人がいたので写真があまり取れなかったのですが調理台も真ん中にあって非常に使いやすい炊事場です。

吹上浜キャンプ場のシャワー

吹上浜キャンプ場のシャワー

吹上浜キャンプ場のシャワー

キャンプ場内には温水シャワーもあります。僕は使わなかったのですが、24時間使用可能なのでありがたいですね。

吹上浜キャンプ場のシャワー

吹上浜キャンプ場のシャワー

シャワーの建物は若干不安が・・・。

吹上浜キャンプ場 シャワー

吹上浜キャンプ場 シャワー

中はこんな感じ。劇的にキレイでもないかもですが十分使えますね。

吹上浜キャンプ場のシャワー

吹上浜キャンプ場のシャワー

吹上浜キャンプ場のシャワー

吹上浜キャンプ場のシャワー

シャワーは男女別にあります。シャワーブースの上には空間があるので春先や秋には少し寒いかもしれませんね。

吹上浜キャンプ場のゴミ回収

吹上浜キャンプ場のゴミ回収

吹上浜キャンプ場のゴミ回収

ゴミは分別すれば回収してもらえます。受付の建物の横で分別されていました。

かなり細かくきっちり分別されていて綺麗に保たれていました。

吹上浜キャンプ場の炭捨て場

吹上浜キャンプ場の炭捨て場

炊事場奥に灰捨て場があります。

ゴミの回収などにかかる費用もなく非常に良心的ですね。ポイント高いです。

吹上浜キャンプ場のグランド状態

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

林間サイト側は土というか砂中心です。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

海サイト側は草と砂混じりの土です。砂はかなり柔らかくペグが抜けやすそうだったので、大きめのプラスチックペグが役に立ちました。

ロゴスのABSペグ・ハンマーセットをゲット!
みなさま、突然ですがペグ、なくなりませんか?注意をしているつもりなのですがどうしてもペグがなくなったり折れたりすることがあります。 ...

林間側、海側ともにペグは刺さりやすいと思いますよ。

区画は林間側は一応区切られているます。各区画は十分な広さで大型テントやタープも設営されていました。当然車横付けも可能です。各区画の備え付けの電源はなさそうでしたがコードリールを借りて電源をサイトに供給することはできるみたいです。

海側は特に区画の仕切りがなかったです。車もその辺に止めてって指示を受けただけです。

吹上浜キャンプ場の周辺施設

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場の周辺にはスーパーやホームセンターがあるので現地での買い出しも安心です。また当然ビーチサイドのキャンプ場なので釣りが楽しめますし、少し行けば海水浴可能なビーチもありますのでファミリーも安心して遊べますよ。

吹上浜のビーチ

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

キャンプ場から吹上浜ビーチは隣接しています。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

流れがキツイので遊泳は禁止のようです。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

砂がやや深いので四駆以外進入禁止っぽいです。

吹上浜のビーチ

吹上浜のビーチ

少し歩くと海が見えてきます。釣り人がたくさんいて賑わっていました。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

水際は小さな石がたくさんあります。子供達が綺麗な石を探すのに夢中になっていましたよ。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

水は綺麗ですよ。ここで釣れたお魚は美味しそうですね。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

ビーチの夕焼けは本当に綺麗。心が洗われます。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

朝から釣りが楽しめます。

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

子供達も安心して遊んでいました。

吹上浜周辺の海水浴場

吹上浜は海流がきつく遊泳禁止なので泳ぐには近隣のビーチに行かないといけません。

そこで海水浴の出来るビーチですが、車で10分くらいのところに阿万海岸海水浴場があります。

僕は今回はいかなかったのですが次回は行ってみたいと思います:

吹上浜周辺のホームセンター

車で20分ほどのところにホームセンターコメリがあります。キャンプ道具で必要なものを忘れた時には心強いですね。

吹上浜周辺のお風呂

車で15分くらいのところにゆーぷるという日帰り温泉施設があるようです。

料金:大人(中学生)600円、小人(満3歳~小学生)300円

時間:10時~22時30分(受付終了:22時)

休館日:毎月第3木曜日(8月は除きます)

もう少し足を延ばすとさんゆー館という施設もあります。

料金:大人(中学生)600円、小人300円

時間:10時~22時30分(受付終了:22時)

休館日:毎月第2火曜日(8月は除きます)

吹上浜周辺のスーパー

周辺にはスーパーがたくさんあります。車で20分前後のところが多いようです。僕が買い出ししたパルフィもいいですがイオンなどもあるようですよ。

最後に吹上浜キャンプ場の基本情報まとめ

吹上浜キャンプ場

吹上浜キャンプ場

最後に吹上浜キャンプ場の基本情報をまとめておきます。

吹上浜キャンプ場

兵庫県南あわじ市阿万吹上町113番地1 Tel:(0799)55-0948

公式サイト

淡路島南あわじ市吹上浜野外教育センターキャンプ場

吹上浜キャンプ場情報一覧

運営期間 4月末から9月末 10月以降も運営している模様
チェックイン・チェックアウト ともに11:00
予約方法 電話予約 2月1日より予約開始
サイト 区画60サイト フリーサイト10サイト 約8m×8m
料金 大人 1200
小人 400
デイキャンプ 500
電源 300 コードリール必要
駐車代 乗用車 500
二輪車 200
レンタル テント 2400 5人用
マット 100
コードリール 200
300
場内設備 炊事棟、トイレ 温水シャワー、自販、

吹上浜キャンプ場の徹底レビューでした。最初にも言いましたが自分史上最高のキャンプ場でした。気に入ったポイントは7つです。

  1. 神戸から近くアクセスの道中の雰囲気もいい
  2. トイレ炊事場などがかなりきれいに保たれている
  3. 適度な広さとゆったりとしたサイト設計
  4. ビーチフロントというロケーション
  5. 林間サイトエリアの雰囲気の良さ
  6. 料金の安さ
  7. ゴミの回収無料

他にも淡路島にはキャンプ場があります!

淡路島のおすすめキャンプ場
みなさんこんにちわ。神戸から一番近い島といえば「淡路島」。高速道路を走って明石海峡大橋を渡ればほんの40分程度で淡路島へ上陸です。 ...

淡路島でキャンプ場を検討しているみなさまは一度吹上浜もチェックしてみてください。

それでは皆様、楽しいキャンプライフを!