シェアする

コンパクトランタンを比較したよ

シェアする

ledランタン
ledランタン

最近荷物の小型化を推進している僕です。そんな中で外せないのに意外と嵩張るのがランタン。

ガスランタンやLEDランタンは何種類かあるのですが大型のランタンが中心。

そこでコンパクトに収納できる小型ランタンをいろいろ調べて比較しました。

コンパクトなLEDランタンを比較しました

コンパクトランタンといってもいろいろあると思うのですが、ここではコンパクトに収納できるLEDランタンを比較しました。

ソロキャンプで鞄からさっと出して手軽に使えるランタンをイメージしています。

大体のサイズ感で言えば一番長い部分が15cm以下くらいの商品をピックアップしました。

それでは早速比較していきます。

コールマンのバッテリーガードLED ランタン200(オリーブ)

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥2,571 (2024/04/14 04:14:30時点 Amazon調べ-詳細)

IPX4の防水性能を持つこちらの商品。小型ながら200ルーメンの明るさ。コールマンのコンパクトサイズランタンですね。

同シリーズには600、800、1000といったサイズ展開があります。価格も安いので魅力的な商品ですね。

コールマンのMYキャンプ™ランタン

こちらもコールマンのコンパクトLEDランタンです。明るさは20ルーメンとのことなのであまり期待できません。

ガーランドなどと同じようなテントサイトの装飾として使うイメージでしょうか。ソロでもメインで使うには厳しそうですね。

ロゴスのパワーストックランタン1100・フルコンプリート

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥14,400 (2024/04/14 04:14:32時点 Amazon調べ-詳細)

このランタンすごいです。小型サイズなのに明るさ1300ルーメン、しかもスマホ2台がフル充電できるモバイルバッテリーになるようです。

しかも充電しながらランタンを使用できるらしい。

吊り下げての使用や強力マグネットで貼り付けての使用などもできるようです。予算が許すなら試してみたい商品です。

ロゴスさんが公式動画を出してくれているのでリンクしておきます。

ロゴスのパワーストックラウンドランタン440

ロゴス(LOGOS) LOGOS パワーストックラウンドランタン440 74176030
ロゴス(LOGOS)

こちらもパワーバンク機能のついたロゴスのランタンです。吊り下げフック、防水機能、リフレクターで明るさの方向調整などができるアイテムです。

色々と工夫がされていますね

スノーピークのほおずき ゆき

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥13,200 (2024/04/14 04:14:33時点 Amazon調べ-詳細)

有名なスノーピークのほおずきシリーズです。風が吹くと揺らいだりあたりが静かになると薄明かりになるおやすみモードなどがあるようです。

明るさは100ルーメン。価格がちょっと高いのがな〜。。。

スノーピークのたねほおずき

この商品のコピーがたくさん市場に出ている気がする。。明るさを狙っているような商品ではないと思うので使い方を選ぶアイテムなきがする。

おしゃれキャンパーの方はうまく使うんでしょうね。

DODのLEDソーラーポップアップランタン

この商品もいいですね。DODのポップアップランタンです。

USB充電とソーラー充電が可能。明るさ200ルーメン。長時間点灯、吊り下げカラビナ付きとソロならメインでも使えそうなコンパクトランタンです。

DODのポップアップランタンプロ

これもいいですね。150ルーメン、75時間点灯と結構いい感じです。でもどうせならLEDソーラーポップアップランタンを買ってしまう気がする

懐中電灯としても使えるようですので用途が広がりますね。

ジェントスのEX-134D

有名LEDランタンメーカーのジェントスの商品です。吊り下げ、逆さ吊り、210ルーメン、防塵防滴(IP64準拠)、1m落下耐久と機能は盤石です。

これで2千円台なので助かります。

ジェントスのEX-144D

水に浮くフローティング機能を装備したこの商品。

250ルーメンと明るさも十分。点灯時間が8時間と少し少ない気もするのですがソロならメインとしても十分使えそうですね。

単4電池4本なので燃料代も安く済むかも。

キャプテンスタッグのスライド3WAYランタン

懐中電灯、置き、吊るしと3wayの使い方ができるこの商品。同じような機能であればDODの方がいい気がする。。。

キャプテンスタッグのNEWフローティングLEDランタン

これいいですね。水に浮くフローティング機能以外にコンパクト収納も可能ですす、本体の中にものが収納できるらしい。

価格も安いので試してみたい気がする。

明るさは100ルーメンと少し物足りないですが、サブランタンとしてなら十分ですかね。いい気がする。

コンパクトランタンスペック一覧表

コンパクトタイプのLEDランタンをピックアップしました。分かりやすいように一覧表にしておきます。

メーカー
商品名
使用サイズ
収納サイズ
明るさ防水価格電源
コールマン
バッテリーガードLED ランタン/200
φ7.4×12.6(h)cm
200IPX41500単三4本
コールマン
MYキャンプ™ランタン
Φ8 ×15(h)cm
20IPX41447単三4本
ロゴス
パワーストックランタン1100・フルコンプリート
幅12.5×奥行12×高さ5.3cm
130019300USB
ロゴス
パワーストックラウンドランタン440
9×9×14cm
2507664USB
スノーピーク
ほおずき ゆき
φ107x87mm
100IPX410780単三3本
スノーピーク
たねほおずき つち
φ62×75(h)mm
60IPX44400単四3本
DOD
LEDソーラーポップアップランタン
直径8.5×H11cm
直径8.5×H6cm
200IPX23186単三3本
DOD
ポップアップランタンプロ
D85×H132
D85×H50(mm)
1502927単三3本
ジェントス
EX-134D
φ59.0×132.0mm
210IP642747単三4本
ジェントス
EX-144D
φ67.0×H120.0mm
250IP643345単四4本
キャプテンスタッグ
スライド3WAYランタン
幅95×奥行95×高さ115mm
幅95×奥行95×高さ180mm
1003080単四3本
キャプテンスタッグ
NEWフローティングLEDランタン
外径90×高さ170mm
幅100x奥行90x高さ70mm
1001616単四3本

※流通価格は2020年5月24日に調べた価格です。

まとめ

こうやって比べると色々特徴がありますね。

安定感ならジェントス

LEDランタン
LEDランタン

僕自身が普段から使っているということもあり、安定感はジェントスは問題ナイキがする。

といっても他のメーカーからも色々出ていますからね。

収納性を見ればDODのポップアップ

ペッタンコになるという仕様の問題もあって間違いなく一番小さく収まるのはdodのポップアップですね。

いろいろと模倣品もあるようですが、いずれにしても小ささだけならこのタイプが一番ですね。

安さを求めるならコールマンがお買い得

以外とこの中で一番安かったのがコールマンのバッテリーガード。1500円なのでかなり買いやすい価格ですね。

定番的な機能以外が不要であればこの商品でいい気がします。

こんなことを考えているときが一番幸せですね。そろそろキャンプに行きたいな。

それでは皆様、楽しいキャンプライフを!

あわせてこちらもご覧ください。

LEDランタンの電池代を安く押さえる方法
LEDランタン 我が家のメインランタンはGENTOSのLEDランタンです。最近ではお気に入りのexplorerシリーズのEX-777...