シェアする

キャンプの枕について

シェアする

キャンプピロー

キャンプピロー

キャンプでの快適な睡眠の為に良質のマットやシュラフを検討する。これは常識ですね。でも案外スルーされがちなのが「枕」。

家でも枕を使わないという人には関係のない話ですが、普段家では枕を使うけど、キャンプ用の枕は持っていないという人が大半なのではないかと思います。

そこでキャンプ用の枕について考えてみたいと思います。

キャンプ用の枕について考える

ぼくは今までキャンプ用の枕はそれほど重視していませんでした。

枕が変わると眠れないというキャラでもないですし、夜は酔っぱらっているので枕が気になって眠れないという経験は一度もありませんでした。

でも家では結構大きめの枕を使っていますし、家で枕なしでは少し寝づらいと思います。

じゃあキャンプでは枕はどうしているの?と突っ込まれそうなので僕のキャンプ枕論を少し展開させていただきます。

キャンプに枕はいらない?!

冬用シュラフ

僕は基本的にキャンプ専用の枕は不要と思っています。

理由は3つあります。

  • 必要であれば家の枕を持っていけばいい。
  • なくても寝袋の袋にタオルや服を詰めて代用できる。
  • 枕よりも必要な買いたいものが沢山ある。

必要であれば家の枕を持っていけばいい。

キャンプ用の枕っていろいろ出ています。空気が入って膨らむタイプが一般的と思います。

でも枕に本格的にこだわる人って空気を入れて膨らますインフレータータイプの簡易枕で満足できるのかなって思います。

枕が変わって寝れない人は家の枕持参しかないですし。

なくても寝袋の袋にタオルや服を詰めて代用できる。

僕がいつも使っている戦法です。

シュラフを収納する袋にトレーナーやタオルを入れて枕代わりにします。これで結構いけるんです僕は。

なるべく金具などがある衣類は避けるようにしています。冬であれば中綿のジャケットを小さく丸めてシュラフケースに入れると結構いい感じの枕の代わりになると思いますよ。

試してみてください。

枕よりも必要な買いたいものが沢山ある

これは僕だけかもしれませんが、枕をそれほど重視していいないのでどうしても枕以外のキャンプグッズに目が行きがちです。

というか今までキャンプ用の枕を調べたり買おうと思ったことは一度もありませんでした。

あの時までは・・・。

相棒の枕がうらやましかった・・・。

僕、枕なんてほんとにどうでもよかったんです。というか意識したこともなかった。

同じクラスだけれども全く意識したこともない異性ような、キャンプで使う枕は僕にとってそんな感じでした。

でも恋愛もそうですが、急にあの子の存在が自分の中で大きくなる、そんな瞬間の経験って誰にでもあると思います。

そのきっかけってほんの些細な一言だったりするんです。

キャンプピロー

キャンプピロー

冬のキャンプ場で冬専用シュラフなしで眠れるかという実験をしたんです。

冬用のシュラフやマットなしで氷点下の冬キャンプで熟睡した方法
冬キャンプで一番の心配といえば寒すぎて眠れないこと。僕も何度か経験がありますが寒すぎると本当に寝れません。眠っていても寒くて目が覚め...

その翌朝、

昨日ねれた?おれめっちゃ寝れたで~。

あいぼうのおっさん
おれも寝れたけどちょっとだけ寒かったわ。

おれコット使ったから背中全然さむなかったわ~。

あいぼうのおっさん
へ~、コットアリやな~。

ところでその手に持ってる小っちゃいのん、なんなん?

あいぼうのおっさん
えっ、これ?

あいぼうのおっさん
まくら

キャンプピロー

まくら

まくら、

まくら、

まくら、

 

なんじゃそりゃ~!!!

いるか~、そんなもん?!

でも相棒のおっさんの当然っぽい顔が、めちゃめちゃうらやまし~!!

しかもめちゃ小っちゃいし、寝心地良いって言ってるし、欲しいです。今まで意識もしたことなかったのに。

これが僕とキャンプ用枕の出会いです。ちなみにまだ買ってはいません。。。

まとめ

湯たんぽ

相棒のおっさん爆睡

キャンプ用枕なんていりません。たぶん。だって枕が無くても酔っぱらってねるんですから。

キャンプに必要な道具が足りない人はそっちに資金を回した方が得策ですし、寝袋の袋にタオル詰めれば十分なのは僕が実証済みです。

ただキャンプって道具フェチ的な部分って出てくると思うんです。みんなではないかも知れませんが、少なくとも僕は道具フェチです。

なんで相棒のおっさんの枕を見た時めちゃめちゃうらやましかった。

ちなみに相棒のおっさんテントに入る前から船こいでたからたぶん枕使ってないと思う。。。

僕は枕が気になってしまったので近いうちに枕を調べたいと思っています。

皆様も素敵なキャンプライフをお送りください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする