シェアする

タープポールを追加してヘキサタープのリビングスペースを拡張してみた

シェアする

タープポール

タープポール

前々からやって見たかった計画に一つにヘキサタープに追加タープを投入してリビングスペースを拡張するというものがありました。

そしてついに実戦投入。実際にやって見たのでレビューしておきます。

タープポールを追加してヘキサタープのリビングスペースを拡張してみた

今回試したのはヘキサタープに追加のタープポールを組み合わせるというパターンです。

完全にしっくりこない部分もありましたが、一応イメージしたような形になったと思います。もっとイイ方法もあるかもしれませんがとにかく試したので気になる人は読んで見て下さい。

こんなタープとポールを組み合わせました

追加ポール

追加ポール

組み合わせたポールはバンドックのヘキサとドッペルのタープポール。それぞれ見ていきますね。

まずはタープ

ヘキサタープ

ヘキサタープ

タープはBUNDOK(バンドック)のミニヘキサタープ。BDK-25ってモデルです。キャンプを始めた当初にわけもわからず購入したヘキサタープですが今でも現役で大活躍。

たまたまですがこのタープを購入してよかった。写真のようなソロの時もファミリーキャンプの時も欠かさず持っていく我が家のマストアイテムです。

今でも4千円台で購入可能ですが、当時もそれくらいで購入した気がする。ヘキサタープとしては最安に近い価格帯ですね。

タープポールはこれ

ドッペルギャンガー追加ポール

ドッペルギャンガーのタープポール

追加のタープポールはドッペルギャンガー製。履歴を見るとアマゾンで1024円で購入したみたい。先ほどチェックしたら値上がりしていた・・・。まだ千円台だけど。

ロープ、自在金具、ペグ、ポール、がセットでこの価格帯なら僕は文句ないです。

このタープポールはカラーも3色選べて長さ(高さ)も1700mmと丁度よくてかなりいい感じです。僕はブラックカラーにしました。

早速組み合わせてみた

ヘキサタープ

ヘキサタープ

当初のイメージでは写真のようにサイドの部分に追加ポールを投入するイメージ。

ただコールマンのシェルとも連結したかったので高さが合わなかったり弛んでしまったりでうまくいかなかった。

タープポール追加

タープポール追加

結局このような連結に。

今回の連結

今回の連結

コールマンのシェルのポールとバンドックヘキサを連結。そのあとにヘキサタープのメインポール、一番奥に追加ポールという形になりました。

友人ファミリーとああだこうだ言いながら連結するのは楽しかった。そして、

スペースは相当広がった!

千円代のポールでこれだけスペースに奥行きが出るならかなりお得感があると思います。

連結方法がいまいちなので違和感がありますが、シェルとの連結がなければ普通にヘキサを設営してサイドを追加ポールではねあげればいい感じになると思います。

これから連結については研究していきたいと思います。

まとめ、こんな感じになりました。

タープ連結

タープ連結

タープを連結して作ったテントサイトの全貌です。コールマンのテントとシェルとも連結しているので複数家族でしたが十分なスペース。

これだけあればゆったりとしたスペースが確保できていいですね。

少し小さいサイズのミニヘキサタープでも追加のタープポールと連結すればかなりのスペースが確保できますし、連結のアイデア次第で色々な設営ができそう。

もう少し研究して色々工夫していきたいと思います。

それでは皆様、楽しいキャンプライフを!


新しいキャンプ道具を見つけたい人はこちら。
【アウトドア&スポーツ ナチュラム】

不要なキャンプ道具をお金に変えたい人はこちら。
登山用品整理して、新しく買うならマウンテンシティ