シェアする

不用になったキャンプ道具をお得に売却する3つの方法

シェアする

ロゴスtepee300

ロゴスtepee300

春は出会いと別れの季節。新しいキャンプシーズンの到来の季節です。それと共に新しいキャンプ道具との出会い、古いキャンプ道具の別れの季節でもあります。

ファミリーキャンプであれば子供が大きくなり今まで使っていたテントが手狭になる。そろそろ買い替えを、という人もいると思います。

我が家がちょうどそのタイミングで今まで使っていたロゴスのtepee300。家族4人全員が小柄とはいえ、もう狭くて限界です。子供も小学校高学年になってきたし。

ということでお得に不要になったキャンプ道具を売却する方法を調べました。

不用になったキャンプ道具をお得に売却したい!

キャンプ道具を新調したいけどお金もかかるしな~、という時は不要になったキャンプ道具を売却するのが一番。

使わなくなった道具はお得に売却して新しいキャンプアイテムの軍資金にしたいですね。そこでキャンプ道具をお得に売却する方法を調べたのでまとめておきますね。

アウトドア用品の買取ショップで売却

まずは王道中の王道。アウトドア専門の買取ショップで売却する方法です。

一番の特徴は

一番楽で値段も安定的。

アウトドア専門の買取ショップはキャンプ道具の価値をしっかりと理解して買取価格を出してもらえるので安心して査定依頼することができます。

スノーピークは〇〇%査定額アップ、パタゴニアは買取強化中なんてイベントも色々とされているのでタイミングによっては買い取り額も膨れ上がる可能性があります。

餅は餅屋でキャンプ道具を売却したければキャンプ道具専門の買取ショップを利用したいですね。

その中でも僕が一番お勧めしたいのがマウンテンシティさん。
公式ページはこちらから
こちらのサービスの特徴は何といってもほとんど何もしなくても手軽に不要なキャンプ道具を現金化してお金を振り込んでもらえるところです。

マウンテンシティさんで買い取ってもらう為の4つのステップ

とっても簡単です。

  1. ネットで申し込み
  2. 段ボールを準備して梱包
  3. 無料集荷
  4. 査定・振込

たったこれだけです。

家から出ることもなく細かいやり取りをすることもなく不要になったキャンプ道具の現金化が完了です。

これは便利!!

しかも

  1. 送料無料
  2. 査定料無料
  3. 返送料無料

このように色々無料でしてくれる上に、万が一査定額が他店より安い場合は連絡してくださいと公式ページに記載されています。

便利で無料なのに査定額は高い。利用しない手はないですね。

公式ページから申し込むと査定金額から500円UPのキャンペーンも行われているようなので、不要なキャンプ道具がある場合には一度マウンテンシティの公式ページをチェックしてもいいかもしれませんね。

公式ページはこちらから

ヤフオクやメルカリなど自分でオークション出品する

もし少しでも高く売りたいという時にはヤフオクやメルカリでご自身でオークション出品されるのが一番高く売れる可能性があります

ヤフオクで料金を即決価格設定すれば自分が設定した価格で売却でき売るので急いでいない状況で1円でも高く売りたい人はこの方法がいいかもしれませんね。

メルカリも同様です。

僕はなんども不用品をオークションで売り出しましたが、まあ意外と面倒です。

何が面倒化というと買い取ってくれた方とのやり取りです。専門の通販業者ならいいかも知れませんが、一般の人は決済方法を確認してお金のやり取りをして梱包して配送会社に配送に行ってという一連の流れが手間に感じるかもしれません。

なにより道具を写真撮影して商品ページを一つ一つ作り上げる手間がかなり面倒です。

その手間をかけるならマウンテンシティさんのようなアウトドア用品買取専門のところにすべて任せた方がだいぶ楽なのは間違いないです。

ヤフオクでキャンプ用品を出品する際に気を付けておくこと

ヤフオクでは買い取り業者さんが間に入らないので少し高く落札される可能性はあります。

これは場合によってはお得かもしれませんが注意が必要なことがあります。

ヤフオクに出品するにはヤフープレミアム会員への登録が必須です。

何それっていう感じかもしれませんが、ヤフオクへ出品するには必須のものです。

このプレミアム会員、税抜きで462円の月額利用料金がかかります。また落札された商品には手数料が8%程度かかります。

オークション販売のプロの方には安いものかもしれませんが、一般的にキャンプ道具を売却するだけの方には月固定でお金がかかるのはあまりよくない気がします。

すぐに解約すればいいのかもしれませんが、忘れていたらせっかく不用品を販売しても会費でマイナスになっていたなんて言う状況もありえます。

この部分のリスクと商品ページ作成や落札者とのやり取りの手間などをすべて考えてもあまりあるほどのキャンプ道具があるならばヤフオクはいいかもしれませんね。

メルカリはどうなのか

メルカリはどうなのか。無料で出品できるフリマアプリとして有名ですがデメリットはないのか?いろいろあると思います。

メルカリは出品した瞬間が一番アクセスが多く、その後時間がたつと見向きもされなくなる傾向があります。なぜか、

オークション形式と違って販売期間の締め切りが無いので残り3分とかで検索の上に上がってくることがないのです。

なので撮影をして商品ページを作ってあとは放置していても売れないという状況になる可能性がヤフオクよりかなり大きいです。

ヤフオクは販売期間が終わっても売れ残れば再出品ボタンですぐに出品して残り3分とかになるとまた上に上がってくるので全く埋もれてしまうことはないですが、出品後すぐに売れないとメルカリは全く埋もれて誰にも気が付かれない状況になることがあると思います。

あとは手数料。無料というイメージですが落札手数料は10%程度なのでヤフオクより高く、一定額にみたないとメルカリからの入金の際に手数料も取られます。

スマホでしか出品できないですしメルカリは一般の人には僕は一番しんどいと思います。

自分で集客のあるブログなどを持っている際にはメルカリ出品でショップのように構えるのはありかもしれませんがそうでなければ労力のわりにいろいろと手数料がひかれ、しかもお金がなかなか入ってこないということになるかもしれません。

自分で撮影して販売ページを作って売却できても手数料を取られ即現金化できないのは僕は嫌です。

総合的に僕はメルカリはイマイチな印象です。色々ひかれてお金と労力のバランス的に一番しんどかった

オークションで販売するときの相場観

ヤフオクでもメルカリでも一番重要なのは値段設定。

スノピのアメドが1000円即決なら1秒で売れると思いますが、値段設定が高すぎると全く売れない可能性もあります。

僕の経験上、価格設定をミスって売れないものは一生売れない

そんな時に便利なツールがあるので紹介します。

オークファンというオークションなどの落札相場を調べれるサイトで無料で利用できるものです。

オークファンの検索窓の「ジェントスエクスプローラー」などと入れると過去の落札平均価格が出てきます。これめちゃ便利ですよ。
オークションの落札相場ならオークファン登録
相場がわからないと値段設定もできないですからね。この相場観を見ていると季節によっても変動があります。

ハイシーズン近いと高くなり、シーズン終盤には安くなる傾向があると思いますよ。

どこで販売するにしても相場がわからないと損か得かもわからないのでオークファンに無料登録するのは超おすすめです。ちなみにプロじゃなければ有料プランは不要ですので。

リサイクルショップにいって売却する

ブックオフみたいなリアル店舗を構えた不用品専門の買取リサイクルショップです。

特徴は何といっても

安値で買いたたかれるが即現金化できる

安値で買いたたかれるのは仕方がないですね。物によっては買取不可で無料で引き取りという形の商品も出てくると思います。

大きな店舗を構えてスタッフも沢山構えておられるショップが多いので仕方がないですね。

また持運びは面倒で査定の待ち時間が非常に長いことがあります。その間にリサイクル商品に目移りして買てしまうなんてことも。。。それはそれで楽しいんですけどね。

何もいいことがなさそうなリサイクルショップですがメリットがあります。

メリットは即金です。

持っていけば不用品がその日のうちに現金化できます。これはでかい。

オークションなどで売れるか売れないかわからない状態で商品ページを作る手間を考えればその日のうちにいらないものがすっきりなくなり現金化するのは断捨離的で気持ちがいいものです。

でも確実に安値になるのでそこをどう考えるかですね。

まとめ

使わなくなったキャンプ道具をお得に売却する3つの方法をまとめました。

  • キャンプ用品専門の買い取り業者
  • オークション
  • リサイクルショップへ持運び

この3つの方法です。

最後にそれそれの特徴比較表を作っておきますね。

売却先 高値買取 手間 即金性 お勧め度
キャンプ用品専門買取業者
ネットオークション ◎~△ ×
リサイクルショップへの持ち運び × ×

一押しはやはりキャンプ用品専門の買取業者さんですね。

その中でも無料見積もりで送料も無料のマウンテンシティさんが一押しです。

公式ページはこちらから

  • ある程度の価格で手間をかけずに売却したい→キャンプ用品専門買取業者
  • 1円でも高値で売りたく、その為には手間や多少の経費を惜しまない人→オークション
  • 即日現金化したい人→リサイクルショップへの持ち込み

このように思います。自分に合ったスタイルでお得に不用なキャンプ道具を売却して、新しキャンプライフを楽しみたいですね。

それでは皆様、楽しいキャンプライフを!

キャンプライフを経済的にお得に過ごしたい方はこちらも併せてご覧ください。

キャンプの高速代を節約する方法。
私、キャンパーのサガというか。どうしても新しいキャンプ道具が欲しくなったり、キャンプから帰ってきたばかりなのに、すぐキャンプに行きた...
オートキャンプでのガソリン代を節約したい!
キャンプにたくさん行きたいのでなるべく節約したいと思っていて、どこを節約すればいいか考えていたんですが、やはり「ガソリン代」や「高速...
非推奨!ガスボンベ代を節約!CB缶からOD缶へガスを充填する道具はこれだ!
ガスボンベ代を節約!CB缶からOD缶へガスを充填する道具を発見しました。 キャンプに行きたいから節約したい。節約してまたキャンプに行き...
LEDランタンの電池代を安く押さえる方法
我が家のメインランタンはGENTOSのLEDランタンです。最近ではexplorerシリーズのSOL-016BとEX-777XPの2台...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする