シェアする

ランタンフックとハンガーでサイトのゴミの分別

シェアする

キャンプのゴミ箱

キャンプのゴミ箱

テントサイトをオシャレにスッキリさせたいのになかなかうまくいかない僕です。

特にゴミ箱。キャンプで使えるオシャレなゴミ箱はたくさん売っているので憧れるのですが、残念ながら予算がそこに回らないのも事実。

そこで僕が今テントサイトでゴミの分別に利用している仕組みを紹介します。

ランタンフックとハンガーでサイトのゴミの分別

タイトルのままなのですが、ランタンフックと針金ハンガー組み合わせてタープポールに引っ掛けています。この方法はあまりお金もかからず家にある物で出来るの取り入れ易いと思う。

それほどオシャレではないですが、キャンプ中はかなり重宝しています。

準備するものはこれだ

テントサイトのゴミ箱

テントサイトのゴミ箱

写真のように準備するものは、

  • ポール
  • ランタンフック
  • ハンガー

の4点です。

キャンプする人なら全て持っているもしくは準備してもいいアイテムだと思いますが、これを流用してゴミ箱にしています。

ポール

タープポール

タープポール

タープポールやランタンポールなどなんでもいいですが、ランタンフックがかけれるものが必要です。

キャンプする人は大抵それらのアイテムを使っていると思うので特に問題ないと思います。

もしタープを今から検討するという人はこちらが僕の利用タープですのでよかったらご覧ください。かなりいいアイテムと僕は思っています。

BUNDOK(バンドック)のミニヘキサゴンタープを徹底レビュー
格安のキャンプ道具を多くリリースしているBUNDOK(バンドック)。その中でもミニヘキサゴンタープBDK-25というヘキサタープが超...

ランタンフック

ランタンフック

ランタンフック

次に使うのがランタンフック。どこのメーカーのものでもいいです。

僕はこんなランタンフックを使っています。

amazonの激安ランタンフックの使用感をレビュー
キャンプ場で何かと使えるランタンフック。今回はアマゾンで4本セットで1000円送料無料という激安ランタンフックを試したのでレビュー致...

ハンガー

ハンガーはなんでもいいですが、ゴミ袋を貫通させることがあるので針金のタイプが使い易いと思います。まあ家にあるものならなんでもいいですけどね。

キャンプのゴミ分別

キャンプのゴミ分別

袋に関してはスーパーの袋でもゴミ袋でもなんでもいいとは思いますが一つ注意が必要です。

キャンプ場で決まりの袋(行政指定)があればそれを使うということです。当たり前ですけどね。指定のないこともあるので僕は毎回ゴミ袋を持っていきます。

ゴミ箱作りは実は超簡単

キャンプのゴミ分別

キャンプのゴミ分別

キャンプでは普段食べないおやつを食べたり、ビールをぐびぐび飲んだりとゴミが発生しがちです。なのでこの節約ゴミ箱を数種類作ってサイト内に吊るしておけばとっても楽です。

ゴミ箱はポールにランタンフックを引っ掛けて、そこにハンガーをかけ袋を引っ掛けるだけ。ゴミ袋のように引っ掛ける場所がなければ袋の上の方をハンガーで貫通させて引っ掛けます。

たったこれだけ。↓

テントサイトのゴミ箱

テントサイトのゴミ箱

非常に簡単です。しかも意外としっかりしてくれるので我が家では重宝しています。

まとめ

今日は我が家で使っているサイト内のゴミ箱について紹介いたしました。

この方法は何と言っても安くて簡単。既に持っている物だけで出来る人が多いと思います。仮にランタンフックやポールを持っていなくてもそれらのアイテムはそれほど高くないです。

もし持っていなかったら買っておいて損はないアイテムですしね。

ハンガーや袋はどこの家にでもあると思いますので実質かかる経費もほとんどありません。

本当はこのようなオシャレなゴミ箱をサイトに置きたいのですけどね。

テントサイトをお洒落にするゴミ箱7選
キャンプをしているとどうしても出てしまうゴミ。スーパーのごみ袋で分別するのが我が家のスタンダードですが、どうしても少しダサい。 ...

それでは皆様も楽しいキャンプライフをお過ごしください、


新しいキャンプ道具を見つけたい人はこちら。
【アウトドア&スポーツ ナチュラム】

不要なキャンプ道具をお金に変えたい人はこちら。
登山用品整理して、新しく買うならマウンテンシティ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする