シェアする

ケロシン燃料のシングルバーナーを比較

シェアする

ケロシン

ケロシン

ケロシン燃料が気になって気になって仕方がないです。ちなみにケロシンって灯油です。手に入りやすく価格も安い。そして寒さにも強いという事で燃料としては最強なのではないかと。

取り扱いの難しさなどはありそうですが一度は使ってみたい燃料なのは間違いないです。

そこでケロシン燃料の使えるシングルバーナーを調べて比較してみました。

灯油を使えるシングルバーナー

ケロシンの使えるバーナーって大手のメーカーからあまり出ていない、というか全く出ていません。唯一コールマンがありますがそれも並行輸入商品。

ホワイトガソリンより灯油のほうが日本ではなじみがある人が多いと思うのですが何か理由があるのでしょうね。

まあいずれにしても数量が少ないのは仕方がないですが、ネットなどで普通に手に入りそうなケロシン燃料を使用できるシングルバーナーをピックアップしました。

それでは早速!

MANALUS マナルス96

半世紀以上生産されている純国産の灯油燃料ストーブです。保守本流ですね。う~ん、男臭くていいですね~!

マナルスにはその他にもマナルス121やマナルス126といったケロシンストーブがリリースされています。

96が一番小さく121、126と順に大きくなっていきます。

96はソロ仕様、121は少人数用。126は大人数用となっています。121と126はバーナーヘッドの大きさは同じで高出力が可能です。

タンク容量は126が大きくなっていますよ。

コールマン exponent MULTI-FUEL STOVE

コールマンの並行輸入品ですね。調べたところ正規のホームページには載っていないです。

コールマンという事である程度の安心感はありますが並行輸入品って故障した際の保証とか修理とかってどうなるんでしょう?

自力で色々いじれないと厳しいかもしれませんね。好きな人はいいけど。

このモデルは基本ホワイトガソリン仕様なのでレギュレーターを灯油仕様に変更しないといけませんね。情報はネット上に出回っているので不器用な人でも簡単だと思いますよ。

プリムス OmniFuel Stove オムニフューエル

こちらはプリムスの並行輸入品。これも正規ホームページには載っていなかったです。なんでだろう?

公式ページが無いので正確な情報がとりにくいな~。

とりあえずケロシンで使えるっぽいですが使用感などはレビューもあまりないのでわかり辛いです。

あとこのバーナーケロシンやホワイトガソリンだけでなくガスも使えるようです。なんかそんな機種初めて見たような気がする。

OD缶ですがガスも使えるってかなり汎用性が上がりますね。

MSR ウィスパーライト インターナショナル

MSRのシングルバーナーです。MSRのバーナー商品はウィスパーライト以外のすべての機種で灯油も使用可能です。

ベースはホワイトガソリンだと思いますが、マルチフューエル仕様で色々な液体燃料が使えるモデルが多いですね。

具体的にはXGK、ウィスパーライトインターナショナル、ドラゴンフライの3機種がケロシンに対応しています。

OPTIMUS NOVA+

OPTIMUSも灯油燃料の使用可能なモデルがあります。

NOVA、NOVA+、HIKER+、の3機種が対応していますね。全部か。。

OPTIMUSは基本マルチフューエル対応なんですね。

MSRとOPTIMUSのバーナーについて詳しくはこちらもご覧下さい。

本格的なガソリン燃料のシングルバーナーならMSRやOPTIMUS
キャンプに便利なシングルバーナー。お手軽さを追求するならガスバーナーで十分なのですが、本格的な冬キャンプなど厳しい環境になるとガソリ...

あとマナルスとOPTIMUSってどっちもスター商事って会社が代理店みたいです。凄いですね。こんな会社楽しそうだな~。

ケロシンバーナースペック比較一覧表

ケロシンバーナーのスペック比較です。全体的に流通価格が高い・・・。どれくらい使えばコスト回収できるのか知りたい。

ブランド 商品名 サイズ 重量 タンク容量 燃焼時間 燃料 流通価格 型式
マナルス マナルス96 15×15×10.5 790 0.2 1.5 灯油 15470 一体型
コールマン

exponent MULTI-FUEL STOVE

13.2×13.2×19 815 マルチ 18480 一体型
プリムス

OmniFuel Stove

14.2×8.8×6.6 350 0.6 マルチ 28530 分離型
MSR ウィスパーライト インターナショナル 15×9×9 441 0.6 2.4 マルチ 13685 分離型
OPTIMUS NOVA+ 12.5×8 430 0.6 2.5 マルチ 21478 分離型

※流通価格は2017年2月現在の価格です。

こうやって見ると純粋にケロシンのみで勝負しているのはマナルスのみ。

保守本流の先輩方に武井はどうした~!とお叱りを受けそうですが、4万とか7万とかちょっと絶対に僕は買えない価格がついていたのでパスしました。セレブになったら考えます。

まとめ、結局どれ買えばいいの?

こうやって見ると一体型ならマナルス、分離タイプならMSRのそれぞれ一択のような・・・。

いずれにしても少し高すぎる気がする。

イワタニジュニアガスバーナーは3000円台ですよ、CB缶で。

初心者にお薦めのガスバーナーがイワタニジュニアガスバーナーCB-JOB-3である3つの理由
もし何かひとつおすすめのガスバーナーを教えてって言われたら即答します。「イワタニ ジュニアガスバーナーCB-JRB-3」。ど...

こうなってくるとライトに使えるイワタニのジュニアカセットガスバーナーの実力が身にしみてわかりますね。ファミリーキャンパーにはこれで十分だわ。

あとはこだわりの問題でケロシン燃料で統一するならマナルスかな~?日本製という事で安心感があるし。

ランタンも調べてみよ~。楽しいな~。

まあでもケロシンって魅力的やな~。本物っぽいし。イメージですが、

初心者A
燃料何使ってんすか?

えっ、ケロシン

初心者A
ケロちゃん?なんすかそれ?

ケロシン、灯油よ。ケロちゃんてカエルやし。

初心者A
灯油、ケロシン?!めっちゃプロっぽいやないですか~

そうか?そうでもないで~。ニヤリ

みたいな感じになるような気がする、かっこいいすぎる!

冬季シーズンも考えて燃料をケロシン統一でもいいかな~。買ってしまえば長く使えそうだし。という事で皆様もお気に入りのマテリアルを見つけてくださいね。

灯油ランタンやバーナーなどケロシン燃料が気になる
最近ケロシン燃料が気になっております。でもケロシン燃料についてあまりよくわかっていないのでいろいろと調べてみました。 気になるケロ...

それでは皆様、楽しいキャンプライフを!