シェアする

子連れキャンプで役に立ち、子供も喜ぶ便利なキャンプ道具8選

シェアする

子連れキャンプ

子連れキャンプ

子供たちを連れてのキャンプは本当に素晴らしいです。

普段忙しくてなかなか子供に向き合えない人も子連れキャンプではゆったりとした気持ちで子供に向かい合えるのではないでしょうか。

そんな子供を連れてのキャンプで役に立ち、子供たちも喜ぶキャンプ道具をピックアップしてみました。

子連れキャンプで役に立つキャンプ道具8選

色々便利なキャンプ道具はあるのですがその中でも特に子供たちが喜び、役に立つキャンプ道具を8選いたしました。

  1. ヘッドライト(子供用)
  2. 蛍光ブレスレット
  3. 子供テント
  4. ABS素材のハンマー
  5. LEDランタン
  6. 虫除けスプレー
  7. コット
  8. アウトドアワゴン

それでは早速!

子供用のヘッドライト

子連れキャンプでよくあるのが夜中のトイレ。そんな時の子供の足元を照らすヘッドタイトがあれば便利ですよ。懐中電灯やランタンでもいいのですが手がふさがるのでヘッドライトがお勧めです。

ヘッドライトは値段も安く種類も豊富です。子供のテンションも上がりますのでいいですよ。

蛍光ブレスレット

子供たちのテンションが上がり、意外と役に立つのが蛍光ブレスレットです。暗くなったキャンプ場で子供たちがどこにいるのかが一目瞭然なので安心です。

花火と同じくらい子供たちが喜びますよ。

子供用テント

吹上浜キャンプ場

写真右上の青いテントが子供テント

友達ファミリーとの合同キャンプでいつも大活躍するのがこれ。子供用のテントです。

カンタンに設営できるポップアップ式でもいいですし、海水浴用のサンシェードテントでもいいと思います。うちはサンシェードテントをよく使っています。

子供たちにまずは自分で設営させて、子供同士が協力して設営する様はいつもほほえましいですよ。また子供テントがあれば秘密基地的に使えるので子供たちも大喜びしています。

サンシェードテントについてはこちらもご覧ください。

海水浴での日焼けを防ぐサンシェードテント5選
サンシェードテントってご存知ですか? 海や公園などでたま~に見かけると思いますが、これは海水浴や行楽地で日陰を簡単につくり、強...

ABS素材のハンマー

ロゴスtepee300

ロゴスtepee300

意外に役に立つのが予備のハンマーです。テント設営していると必ず子供たちがペグダウンをやりたがります。当然完全にペグダウンできないのですが、遊びの一環として一緒に設営をしたいと僕は思っています。

そこで通常のハンマーを子供に渡してもいいのですが、重いハンマーは危ないですし、子供に貸してしまうと作業が進みません。なのでぼくはABS素材のハンマーを子供に渡しています。

ぼくはロゴスのハンマーとペグのセットを買ったのですがこれが子供たちにはちょうど良かったです。

ロゴスのABSハンマーについてはこちらもご覧ください。

ロゴスのABSペグ・ハンマーセットをゲット!
みなさま、突然ですがペグ、なくなりませんか?注意をしているつもりなのですがどうしてもペグがなくなったり折れたりすることがあります。 ...

あと子供用の軍手も併せて準備してあげてください。

LEDランタン

キャンプでは子供たちが先に就寝、大人は晩酌という時間が多い我が家では必須のアイテムです。LEDランタンであれば子供たちに持たせても安心ですし、テントの中でランタンを照らすだけで結構子供は喜びます。

我が家ではLEDランタンはジェントスのエクスプローラーのSOL-016BとEX-777XPをつかっているのですが圧倒的にお勧めなのでEX-777XPです。

十分な明るさですし、持ち運びにも適した小型サイズです。SOL-016Bは少し大きすぎて子供には厳しいですね。

ジェントスは名実ともにLEDランタンの筆頭のようになっていますが、僕は子供とテント内だけの用途であれば1000円くらいで売っているLEDランタンでも全然OKと思います。

GENTOS(ジェントス) EXPLORER(エクスプローラー)SOL-016BとEX-777XPを比較
LEDランタンといえばジェントス!でもどの機種を買うべき? こんにちは。今日は我が家にある2台のLEDランタン、GENTOS(...

いずれにしても子連れキャンプにはLEDランタンは必須ですよ。

虫除けスプレーと救急セット

これは子供が喜ぶというか必須アイテムということで。我が家ではオリジナルでハッカ油スプレーを作ってテント周辺や、体にも吹きかけたりして使っています。

ハッカ油スプレーの作り方
ブヨ対策に一番効果的なのはハッカ油スプレーということで早速作って試してみました。実際に作らないとわからないノウハウ満載です。 ブヨ...

ハッカ油スプレーをサイト周辺に吹き付けるときに子供たちにお願いすると、喜んでやってくれますよ。

あとは救急セット。これは子連れキャンプならぜひ準備したいアイテムですね。

ポイズンリムーバー

ポイズンリムーバー

とくに必須なのはポイズンリムーバー。

安いやつでいいと思うのですが虫刺され時には大変役に立ちます。

キャンプの虫刺されにはポイズンリムーバーがオススメ!
ポイズンリムーバーに謝らないといけない、今そんな風に思っています。 僕は今まで虫刺されにはそれほど神経質にはなっていない方でし...

これで我が家は何度も助けられていますよ。

コット(アウトドア用のベッド)

お昼寝が必要なお子様や比較的小さい子供たちはコットがあれば便利ですよ。キャンプ用の別途という事で子供のテンションは上がりますし、木陰のコットでお昼寝している子供たちはかわいいものです。

1万円以下のコットを比較してみた!
キャンプ道具には無くても困らないけれどもとても欲しくなるアイテムがあります。 必ず必要では無いがあれば快適になる、そんなキャン...

コットは上を見ればきりがないようなアイテムですが一万円以下でもいろいろな種類が手に入りますよ。

アウトドアワゴン

最近キャンプ場でもよく見かける気が知るのがアウトドアワゴンです。荷物と一緒に小さな子供がワゴンに乗っているというシーンによく遭遇します。

アウトドアワゴンは車を横付けできないキャンプ場では本当に大活躍するアイテムです。残念ながら僕はまだ持ってないのですけれども・・・。

アウトドアキャリーのおすすめ10選
先日兵庫県の古法華自然公園キャンプ場にいったのですが駐車場からテントサイトまでがちょっと遠かったんです。苦労して荷物は運んでいるとき...

アウトドアワゴンも種類が豊富なのでお気に入りの一台を見つけたいですね。

まとめ

全部で8種類の子供連れキャンプで子供のテンションが上がり大変役にも立つアイテムをピックアップしました。

他にも海キャンプや川キャンプでのマリンシューズや、バーベキュー時の焼きマシュマロ用の竹串、プラスチック製のお皿やコップなど子連れキャンプで活躍するものもあるんですけれども、とりあえず8つ。

逆にあまり使わないというか必要なかったものもあります。

子供用の小さいイスです。

うちの子供だけかもしれませんが、すぐに大人用の大きな椅子に座りたがってわざわざ準備した小さな椅子が余ってしまうということがよくありました。

キャンプチェアは安いものがたくさん出ているので子供のいすも大人用でいいと思います。

それでは皆様、すばらしい子連れキャンプをお楽しみくださいませ。