シェアする

amazonで買った激安ソロドームテントをレビュー

シェアする

gigantic tree ドームテント

gigantic tree ドームテント

普段はロゴスのtepeeをメインテントに使っているのですが、ソロキャンプの際に手軽なソロテントもしくは2人用くらいのドーム型テントを探していました。色々物色していたのですがアマゾンでレビューの多かった激安テントを購入しましたのでレビューしていきますね。

アマゾンで売っていた激安テント、GIGANTIC TREE(ギガンティックツリー)ドームテントの徹底レビュー

ギガンティックツリー ドームテント

ギガンティックツリー ドームテント

2015年4月に購入したのですが、当時アマゾンで小さめのテントを探していると頻繁にヒットしたのがこの「GIGANTIC TREE(ギガンティックツリー)」の2人用のドームテントでした。

一年以上の間に数回使用したので、いい面、悪い面がだいぶ見えてきたのでレビューします。

ちなみに買ったのはこれです。

  • ギガンティックツリー2人用ドームテントのスペック
  • ギガンティックツリー2人用ドームテントの設営
  • ギガンティックツリー2人用ドームテントの使用感
  • ギガンティックツリー2人用ドームテントは買うべきか?

ギガンティックツリー2人用ドームテントのスペック

ギガンティックツリー ドームテント

ギガンティックツリー ドームテント

まずはスペックからです。

項目 商品仕様
サイズ 125×200×110cm
重量 1.42kg
材質 ポリステル・スチール・ポリエチレン
収容人数 2人

収納サイズは測ってないですが非常に小さいですよ。重量も2kgないので自転車などでも十分持ち運び可能で苦にならないレベルだと思います。

サイズは横幅が1mくらいで長さが2m。公式では2人収容と出ていますが、2人は厳しいと僕は思っています。また長さ2mになっていますがドーム形状になっているので実際は170cm60kgの僕が一人で丁度いい感じです。あまり体の大きい方は厳しそうですよ。

内容物はこんな感じです。

内容物 数量 備考
テント本体 1つ
ペグ 8本 収納袋あり
ポール 2本 収納袋あり
屋根 1つ
ロープ 4本

ソロ用テント

ソロ用テント

テンと本体以外にテントの上部に引っ掛ける屋根があります。写真上の生地がそれです。あとはポールが二本。一般的なドームテントの内容物だと思います。

ソロ用テント

ソロ用テント

ペグや張り綱もありますが、かなりしょぼい・・・。地面の状態によってはペグはすぐに折れてしまいそうです。一応あるというレベルです。

僕は不安だったのでペグとハンマーのセットでこれを買いました。

お値段も手ごろでオススメですよ。

ロゴスのABSペグ・ハンマーセットをゲット!

ギガンティックツリー2人用ドームテントの設営

ソロ用テント

ソロ用テント

設営はとっても簡単です。テントを広げて、ポール2本をテントに通して、立ち上げるだけ。

一般的なドームテントと同じです。

ポールに関しては最近はどのテントでも同じと思いいますがゴムでつながっているので迷うことはないと思います。

ギガンティックツリー ドームテント

ギガンティックツリー ドームテント

ポールはテント端っこに引っ掛けるだけです。簡単簡単。

ギガンティックテント

ギガンティックテント

ポールをテントに通す部分はこんな感じで袋状になっているのでそこに通すだけです。

二人用テント

二人用テント

天井部分でポールがクロスします。クロスした部分は紐で縛れるようになっています。

ソロテント

ソロテント

天井部分に屋根をつければ完成です。屋根はフックで引っ掛けるだけです。

gigantic tree

gigantic tree

屋根をつければ完成です。サイズもコンパクトなので立てやすいテンとです。初心者でも5~10分程度で設営できると思いますよ。

ギガンティックツリー2人用ドームテントの使用感

ソロ用テント

ソロ用テント

暑いシーズン、寒いシーズン、大雨など色々な環境で使用してみました。

まずはソロ仕様での居住スペースの広さ

170cm60kgの僕が一人で使用するには丁度よい大きさだと思います。寝転ぶと足と頭がテントに近く、若干気になりますが十分快眠できましたよ。狭すぎるということはないと思います。逆に言うと二人は無理だな。ぼくは。

ギガンティックツリー ドームテント

ギガンティックツリー ドームテント

テント内部の両サイドにポケットがついています。僕はあんまり使うことないですけれども一応あります。

ソロテント

ソロテント

寝転んで天井を見上げるとこんな感じ。屋根はメッシュで通気口になっています。

暑いシーズン、寒いシーズン、大雨など

夏は暑いです。まあどのテントでも暑いですけど・・・。出入り口のメッシュと屋根部分の小さなメッシュしかないので風がまったくとおりません。

ギガンティックツリー

ギガンティックツリー

サイドや背面にもメッシュパネルがあれば風が通るのですが、見てのとおり入り口のみです。

寒い季節ですが、激サムです。特に屋根部分。冷気ががんがん入ってきます。

二人用テント

二人用テント

このメッシュ部分を密閉することなくポールの上部に屋根を引っ掛けるだけなので冬は完全に外と一緒です。強い寝袋や装備が必要です。

あとは雨です。この点との特徴として

フライシートがありません。

その時点で雨には最強の弱さを誇ります。実際に少し強い雨が降ると雨漏りします。

ギガンテックツリー

ギガンテックツリー

特に出入り口部分の縫製している部分から雨が入ってきます。まあこの価格帯のテントなので仕方ないですよね。

ギガンテックツリー テント

ギガンテックツリー テント

縫製部分の縫い目から雨が・・・。あめでも使いたければ他社製のフライシートをゲットするか雨の当たらない軒下での設営が必須ですね。

この価格で生地だけでなく縫い目の防水を求めるのは求めすぎなので、雨に弱いのは仕方ないですね。文句を言うほうが間違っています。そこまでこだわるならしっかりしたメーカーのソロテントをゲットしないとだめですね。コールマンのツーリングドームとか。

使用感を一言でまとめると、あらゆるシーンで圧倒的に力不足ですが、価格を考えると妥当です。

ギガンティックツリー2人用ドームテントは買うべきか?

福泊キャンプ場

用途が限定的でテントの持っているクオリティを理解できる人は買いだと思いますし、多くを求めて快適性を求める方はやめたほうがいいと思います。

写真のような状態で大雨が降ったら、そこで終了です。とても寝れませんよ。

こんな人なら買いです。

  • フライシートやタープなど雨がよけれるアイテムを持っている
  • 気候のいいときしか使わない
  • 気候の悪いときは根性で耐えることができる
  • ただ安ければいいので機能は求めていない

テントとしてのレベルをドラクエでたとえると、布の服レベルです。

なので快適性や、いろいろな機能を求める人にはおすすめできません。

皆様のスタイルに合わせたテント選びをしてくださいね。

それでは皆様、楽しいキャンプライフを!