シェアする

GENTOS(ジェントス) EXPLORER(エクスプローラー)SOL-016BとEX-777XPを比較

シェアする

ジェントスLEDランタン比較

左:EX-777XP 右:SOL-016B

LEDランタンといえばジェントス!でもどの機種を買うべき?

こんにちは。今日は我が家にある2台のLEDランタン、GENTOS(ジェントス)EXPLORER(エクスプローラー)シリーズの中でも

  • SOL-016B
  • EX-777XP

この2台を実際に使ってみた感覚をもとに比較してみたいと思います。まずはメーカー公式ページのスペックを確認。

GENTOS(ジェントス) EXPLORER(エクスプローラー)SOL-016B

ジェントス ランタン

ジェントス ランタン

  • 明るさ 600ルーメン
  • 実用点灯時間 37時間
  • チップタイプ暖色LEDx14灯
  • インスタントオフスイッチ
  • スローライティングスイッチ
  • バッテリーインジケーター
  • 明るさ約600ルーメン
  • オペレーション:High>Mid>Low>キャンドル>OFFの4モード
  • 使用電池:単1アルカリ乾電池x6本
  • 電池寿命:37h>80h>600h>450h
  • 本体サイズ:Φ122×240mm
  • 付属品:ハンガーフック・カラビナ

明るさ600ルーメンということですが、そもそもルーメンって?人も多いと思います。ルーメンとは簡単に言うと光の量の単位で、この値が大きいほど明るいLED照明器具とされます。

とりあえずどれくらい明るいかっていうと

ほとんど昼です。。。ちょっといいすぎですが。。。でも本当に十分な光量です。

まじで。サイト中央で吊り下げると暗めのトイレくらいの明るさはある感覚です。

動画出典:ジェントス株式会社

あと大きさですがかなりデカイです。ほとんどペットボトルの1Lくらいの水クラスです。しかも重い。まあ単一の電池を6本使っているので当然ですが。。。

そういう意味で持ち歩きにはあまり適していないかもしれません。

持ち歩きを意識するならコンパクトなランタンをチョイスしたいですね。

コンパクトランタンを比較したよ
最近荷物の小型化を推進している僕です。そんな中で外せないのに意外と嵩張るのがランタン。ガスランタンやLEDランタンは何種類かあるので...

お値段もネットで6千円台4千円台 追記:今は5千円台 でほぼガスランタンクラスのパワーです。メーカー公式ページにもガスランタンに匹敵って書いてあるし。ちょっと言いすぎですが。

本格派のLEDランタンを探している方にはお勧めです!

GENTOS(ジェントス) EXPLORER(エクスプローラー)のSOL-016B開封の儀
ジェントスが誇る最大光量のLEDランタンSOL-016B買いました。 ほしかったんです。パワーのすごいランタン。ガスランタンも考えまし...

お次は今一番売れているLEDランタン!EX-777XPです。

GENTOS(ジェントス) EXPLORER(エクスプローラー)EX-777XP

ジェントスエクスプローラー

ジェントスエクスプローラー

  • 明るさ 280ルーメン
  • 実用点灯時間 72時間
  • チップタイプ暖色LEDx3灯
  • 点滅
  • ストライプカバータイプ
  • インスタントオフスイッチ
  • 防滴仕様
  • 付属品:ハンガーフック

明るさは280ルーメンということで数字上はSOL-016Bの半分です。で実際キャンプサイトで点灯比較実験をしてみました。結果はというと

値段、ルーメン、ともに2倍近い違いがあるが、あまりわからない!

という衝撃の結果に。。。

それくらいEX-777XPというLEDランタンは優秀です。GENTOS(ジェントス)さん、すばらしい製品を出してくださりありがとうございます!

点灯比較実験結果(感覚値)

ジェントスLEDランタン比較

左:EX-777XP 右:SOL-016B

ジェントスのLEDランタンの中でも一番人気のEX-777XPと最大光量を誇るSOL-016Bの比較実験を行いました。

そもそも我が家では最初にEX-777XPを購入しました。あまりの調子のよさにもう一台購入しようか迷っていたときにSOL-016Bの存在を知り、600ルーメンという、よくわからん単位だがEX-777XPの2倍以上の明るさという単位に魅了され清水の舞台から飛び降りる覚悟で当時の価格で7000円弱という大枚を叩き、その期待値は2倍以上に盛り上がっていたのです。点灯比較実験の日は友人ファミリーとの合同キャンプ。友人もEX-777XPを持参していたので最初はEX-777XPの2台パワーでサイトを照らしていたのですが、満を持してSOL-016Bの投入。子供も含め約10名ほどの人間が固唾をのみ、赤道直下の太陽のような眩し過ぎる明るさを期待し、その2倍以上の明るさを体感するために息をこらして見守ったのですが。。。。

「あれ、あんまりそこまでかわらんな~」

私、凍りつきました。真夏の夜のキャンプサイトがこんなに寒くなるかと思うほどの瞬間冷却。はっきり言ってほとんど冬です。こんな時の子供の無邪気な一言は、あまりにも無慈悲。

それくらいEX-777XPが優秀なのか、大人の期待値が大きすぎてSOL-016Bの明るさがかすんでしまったのか?SOL-016Bの名誉のためにいうとこのランタンめっちゃ明るいですEX-777XPより断然明るいんです。本当に明るい。でも2倍以上の期待値という勝手な人間の思いを穴埋めすることはできなかったんです。そんな風に思っています。

まとめ

  • コストを抑えたい初心者キャンパーはEX-777XPの2台持ちがベスト
  • 二台買ってもSOL-016Bの一台分のコスト
  • 2台あれば夜間の持ち運びも自由
  • EX-777XPもふたを取ってサイト中央につるせば十分な明るさ
  • EX-777XPは2台でもそれほどかさばらない

もしも余裕があるならばメインランタンとしてSOL-016Bを使い、持ち運び用にEX-777XPを使うというのがいいかもしれませんね。

それでは皆様楽しいキャンプライフを!

LEDランタンの比較ページを作ったのでよろしければご覧ください。

LEDランタンを比較
キャンプでのランタンといえばガスランタンやガソリンランタンが一般的ですが、LEDランタンも非常に便利で僕は愛用しています。 も...